●入荷●ヒトミワイナリー(滋賀)!

リーズナブルで飲みやすくて人気の
ワインが入荷しました!
.
カリブーLot1 2021/白泡
デラウエア
ABV10%
酸化防止剤無添加
.
カリブーが入荷すると
新年とは別の意味で、
今年も始まるんだなぁと感じ入ります
.
と言うのも、
ヒトミワイナリーの泡は、
カリブー01の他に、
クマゲラ/白泡
パピヨン/ロゼ泡
イッカク/赤泡
上記3種類があり、
真っ先にカリブーが長男のように
リリースされるからです
.
ちなみにLot1と入っていますが、
Lot2もシーズン途中でリリースされます
.
●楽しみ方
パターン1)
 1本買ってすぐ飲む←ノーマル
パターン2)
 2本買って、1本はすぐ飲む
 もう1本は、保存し春先に飲む
 ※泡が強くなる、味がまとまる等変化を楽しむ
パターン3)
 2本買って、1本はすぐ飲む
 もう1本は、保管し、Lot2が出た時に飲み比べる
.
もう少し遊びましょうか^^
パターン4)
2本買って、1本は冷蔵庫の野菜室で保存する
 もう1本は、ワインセラーOR冷蔵庫のメインで保存する
 春先に、同時に開栓して違いを楽しむ
 →所謂温度違いの変化を楽しむパターンです
.
家庭用冷蔵庫:5℃
家庭用冷蔵庫野菜室:9℃
ワインセラー:14℃(設定にもよります)
.
上記参考にしていただくと、
低温で保管  =フレッシュ、泡程良い
温度高めで保管=まとまり、泡強め
の違いが出て楽しめます^^
.
なぜかというと
①酸化防止剤無添加→
 酵母がある程度生きていて
 アルコール発酵が少量でも続く可能性
②にごり→
 オリにより液体に複雑味が移る
 (シュールリー)
 酵母の自己消化により旨味が増す
 (イーストオートリシス)
③経年→
 分子構造の変化による安定でまろやかに
.
①~③は温度が上がるほど
スピードが増します
よって、
低温保管は、この速度が緩やかなので
フレッシュさがキープできます
温度高め保管は、速度が上がるので
泡や味わいの変化が早めに出てきます
.
●ご注意
保管と放置は違います
酸化防止剤無添加ワインは、
15℃以下で保管することが鉄則です
押し入れや棚などに放置したものは
熟成とは言えず「劣化」になりますので
ご注意くださいね
.
#VINSY #東中野VINSY #ヴィンジー #自然派ワイン専門店
#自然派ワイン #ナチュラルワイン好き #自然派ワイン好きな人とつながりたい #ナチュラルワイン好きな人とつながりたい #ワインスタグラム #ワイン女子 #自然派ワイン女子 #ヴァンナチュール
#ソムリエのいるお店 #ヒトミワイナリー #カリブー #スパークリングワイン好き

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA