●入荷●ラ・グランドコリーヌ・ジャポン(岡山)!

あっという間に金曜日ですね!
今日も店内ガラガラです(・_・;;;;;;
.
さて、UPが随分遅れましたが、
岡山より大岡さんのワインが入っています!
.
ミュスカダレクサンドリー2021/白泡
.
ブドウは、ワイン名と同じで
マスカット・オブ・アレキサンドリア
.
以下、ご存じ無い方のために・・・
●ラ・グランドコリーヌ・ジャポンとは
岡山にある
大岡弘武氏の日本でのワイナリー名です
はい。日本での、なのです^^
.
●大岡弘武氏とは
仏ローヌで「ラ・グランドコリーヌ」という
ワイナリーで、
自然派ワインをつくってこられたベテラン

●なぜ帰国?

色々理由がありますが、
一つ目は、
フランスでワイン造りの経験を積んでも
日本では就職先が無い、
自分で立ち上げるには最低5000万円必要で、
ハードルが高すぎ、
ワイン造りを諦める人が多くいる現状を変えるため
.
二つ目は、
日本ワインを世界で通用するワインにするため
.
他にもありますが、またいつか。
.
●大岡さんとの出会い
VINSY店主は、
フランス時代から、
大岡さんのワインが好きで飲んでいました
.
会社員を辞めて、
ワインの世界に入った時から
大岡さんのワインを扱っています
.
そして大岡さんが帰国されて
日本での一番最初のヴィンテージから、
お取り扱いしています^^
群馬に2回、岡山に1回、
大岡さんのお話しを聞きに伺っています
.
大岡さんの存在が
日本の醸造家に与える影響の大きさは
計り知れないものがあります
偉大過ぎてここには書ききれません。。。
.
話を戻しますね。
●大岡さんのワイン
酸化防止剤無添加でつくられています
マスカット・オブ・アレキサンドリアは、
岡山の代表品種ですが、
今はシャインマスカット全盛期のため、
農家さんが栽培を辞めてしまうそうです。
.
それと食い止めようと農家さんに働きかけ
ご自分のワインに使われています
.
ミュラートゥルガウや、
スモイのお話を覚えてます?
ブドウにも「流行」があって、
そうではないブドウは、
・植え替え(引っこ抜かれる)
・栽培を止める
 >放置、枯れるかジャングル化
 >根本から切り放置、木の死骸化
.
という運命なのです
.
高齢化による耕作放棄地の問題と
密接に絡み合っていますが、
流行でないブドウは高く売れないので
栽培自体を止めてしまう、
という現実があります
.
ワインの品種から、
日本の課題、世界の世相が見えて来ますね
純粋に「味」を楽しむのももちろんOKですが、
背景を知って飲むと
また違う表情が味わえるかと思います^^
.
ちなみに、、、
2021年は20年比でブドウの収量が1/3となり、
当店の入荷数もかなり少なく..
気になる方は、お早めにいらしてくださいね
.
※煽っているつもりは無いのですが、
掲載して何ヶ月も経過してから来られる方が多いので…
.
#VINSY #東中野VINSY #ヴィンジー #自然派ワイン専門店
#自然派ワイン #ナチュラルワイン好き #自然派ワイン好きな人とつながりたい #日本ワイン好きと繋がりたい #ワインスタグラム #ワイン女子 #自然派ワイン女子 #ヴァンナチュール #スパークリングワイン好き #グランドコリーヌジャポン #ミュスカダレクサンドリー #酸化防止剤無添加 #岡山のワイン

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA